院長紹介

院長挨拶

2019年4月1日より、前院長の立松先生からこのクリニックを継承させて頂きました新院長の阿部琢巳(あべ たくみ)と申します。当地で医療に取り組むのは初めてではございますが、一生懸命に取り組む所存ですので、どうか宜しくお願い申し上げます。

専門は脳神経外科であり、長きにわたり第一線での救急医療に取り組んで参りました。その経験を十分に活かし、脳神経外科のみならず、内科一般、小児科、整形外科や外科なども診療可能であり、地域密着型のクリニックとして患者さんおひとりおひとりと末永いお付き合いができれば幸いです。

頭痛・三叉神経痛、めまい・しびれ、脳卒中後遺症、顔面神経麻痺 (ベル麻痺)、物忘れ・認知症、生活習慣病 (高血圧・脂質異常症・糖尿病・肥満)、高尿酸血症・痛風、腰痛・膝痛・肩こり・肩痛、骨粗しょう症、睡眠時無呼吸症候群、不眠症、尿漏れ・頻尿、花粉症・アレルギー性鼻炎、更年期障害、プラセンタ治療、禁煙、眼けん・顔面けいれん、ボトックス治療、各種の漢方薬など幅広い分野で診療可能です。自由診療 (健康保険適応外)になりますがプラセンタ・ビタミン(にんにく)注射・ED・男性型脱毛症なども診療可能です。

頭、顔、手足などの簡単な縫合処置にも対応します。風邪、熱発などの症状であれば小児科も診療可能です。また、健康診断や各種の予防接種もすべて行います。

院長・医学博士 阿部 琢巳

近隣の医療機関と密接に連携し、信頼されるかかりつけ医として、患者 さんご自身やご家族のお身体についてなんでも安心してご相談頂けるよう誠意 をもって診療にあたりたいと考えております。
当クリニックは予約なしで診察いたしますので、診療時間内に直接お越しいただけます。待ち時間が気になる方は、本ホームページ上から来院予約も可能です。
また、オンライン診療を導入し、来院しなくてもテレビ画面を通じて診療できる体制を整えました。
職員一同、ご来院を心よりお待ちしております。

学歴

1985年3月
昭和大学医学部 卒業
1989年3月
昭和大学大学院医学研究科外科系外科 修了

免許

1989年3月
医学博士 昭和大学
1991年7月
日本脳神経外科学会専門医
1991年12月
日本救急医学会専門医
2002年4月
日本脳卒中学会専門医

賞罰

2005年度
昭和大学上條奨学賞受賞

職歴

1985年5月
昭和大学 外科学教室入局
1989年8月
公立昭和病院 脳神経外科主事
2002年5月
昭和大学 医学部 脳神経外科学教室主任教授
2012年3月
湘南東部総合病院脳神経センター長
2014年4月
AOI国際病院副院長・脳神経外科部長
2017年3月
南増尾クリニック院長
2019年4月
現職

留学

1995年8月-1997年3月
ドイツ・ハンブルグ大学脳神経外科

客員教授

2006年1月

蘇洲第二医学院客員教授併任

学会[理事・評議員・運営委員]

  • 日本内分泌学会
  • 日本間脳下垂体腫瘍学会
  • アジア環太平洋内分泌会議
  • 脳とホルモン分泌を考える会

専門領域

脳神経外科疾患一般・脳腫瘍(特に下垂体疾患)

※ 院長の研究業績はこちら

茨城県筑西市ふるさと大使拝命