筑西ふるさと大使

阿部院長は筑西市のふるさと大使をつとめています

筑西市は平成17年3月に、旧下館市、旧真壁郡の関城町、明野町、協和町が合併して誕生した茨城県西部の中核都市です。

私は旧下館市に生まれ育ち、駅前 再開発に協力したことがきっかけでふるさと大使に任命されました。筑西市は 筑波山のふもとに位置し、日本一の大神輿SLが通るまちとして有名です。

まちのどこからでもきれいな筑波山が見え、私も自分の部屋の窓から雄大な筑波 山の姿を見て育ちました。文化勲章を受章した陶芸家である板谷波山の出身地 であり、まちの中心地にある板谷波山記念館ではたくさんの作品に出逢えます。ゴルファーの片山晋呉さん手品師のマギー司郎さんも筑西ふるさと大使の ひとりです。

たくさんの魅力がある筑西市をみなさまにも是非知っていただけたらと思います。