納涼会🍺

2019/9/6(金)

 昨日の診療後、クリニックのスタッフ全員で集まって納涼会をしました。近くの美味しいお好み焼き屋さんで、美味しいもんじゃとお好み焼きを食べてとても楽しかったです。僕は、普段は缶ビールを1本とワインを少し飲むくらいなのですが、昨日は楽しくて、少し飲みすぎてしまいました。

 4月にクリニックをオープンしてから5ヶ月が過ぎました。初めての開業で、わからないことがたくさんあって不安も大きかったのですが、優秀なスタッフに恵まれて、医療に専念できていることがとてもありがたいです。

 初めは患者さまにも、「初めまして、院長の阿部です。」の繰り返しでしたが、今は、「こんにちは、その後、調子はどうですか?」と世間話をできる患者さまができました。症状が改善されたり、体調が良くなった患者さんが嬉しそうに話してくれると、僕もとても嬉しいです。

 僕は長く救命救急に携わってきたので、脳卒中や心筋梗塞で運ばれてくる患者さんを見ながら「普段から血圧がコントロールされていれば、こんな大事に至らないのになぁ」「どうしてここまで生活習慣病を放っておいたんだろう」と思うことが、たくさんありました。今は内科医として、クリニックに来てくださる患者さんが、将来、命に関わる脳卒中や心筋梗塞になるべくかからないよう、(ちょっと口うるさいかもしれませんが)生活習慣の指導を含めて治療を行っています。人生100年時代ですから、患者さまの健康寿命を伸ばすため、かかりつけ医としてしっかり向き合っていきたいです。僕も、頑張って長生きします。