投稿日:2014年11月2日|カテゴリ:院長コラム

もうすぐクリーニング、引き渡しの予定で完成間近となった現場の様子です。
完成まで少しずつご紹介させて頂こうと思います。

待合室用の壁掛けテレビも設置してもらいました。
このテレビの下にはダークブラウンのコンソールテーブルを設置する予定です。

自分も受診する際、または家族の付き添いとして行く時に感じますが、待ち時間と待つ間過ごす空間というのは大事だと思います。

お待ち頂く間、少しでも心地よく過ごして頂けるよう、クリニック全体として色々考えていきたいと思っています。

テレビの設置位置は、夜遅くに墨出し確認に同席して下さった内装施工会社さんの担当者の方、設計士さん、そして医療機器全般を選別して下さったアドバイザーの方と一緒に「空気椅子」に座りながらシミュレーションして決めました。

待合室のチェアはかなりの時間をかけて検討し、近日中に搬入予定です。
クリニック入口の自動ドアに枠がつきました。
近日中にクリニックのロゴと診療時間表などのサインを設計士さんが作成して設置して下さる予定です。
また後日ご報告させて頂きます。

tv4 mizumawari4

処置室の水回りの洗面台、そして洗面台の両脇の収納家具も出来上がりました。
設計士さんがご考案下さり、収納家具には引き出しと棚が多くあります。
収納スペースは十分にあるので色々整理しながら収納していきたいと思います。